行動すること、期待を超えること

JINS

4月23日のカンブリア宮殿「JINS」田中仁社長の放送を数日後に録画で見ました。
たくさんの人に役立つメガネをという副題がついていたけれど、田中社長のお話を聞いていて一番心に響いたことは「行動すること」です。

田中社長は韓国旅行の際、現地のメガネ店では数千円でやすくしかも当日ならぬ短時間で受け取りが可能なことに驚いたそうです。

おんなじことを、身内も話していたし、韓国ブームの際に現地を訪れ感じた人はたくさんいたはずなのに実際に行動を起こした田中社長は本当にすばらしいなと感じました。

メガネのこれまでの常識は一万円札が3枚から4枚までかかり、受け取りまで10日待ちというのが当たり前。
高価だから流行遅れのデザインだと分かっていても度数が合わなくなるまで我慢という状況でした。

もちろん感じてわかっても、大量買付けしたりビジネスモデルを構築したりということはだれでもできることでは、ありません。

ただ、感じること、これはいいぞと思うことでその会社を応援していくことで社会参加できます。

GW中実際にグランフロントの店舗に行って以前からPC用、手元用のメガネが欲しかったので迷わず行ってみました。
短時間で受け取り、追加料金なしということの他にも、消費者の期待を超える仕掛けがありました。

・コンタクトケースを持たずにいったので出直しになるのかなと思ったのだけど、写真のような白いケースを用意してくれて洗浄液もちゃんと用意ありました。
買う気で来てくれているお客様をちゃんとフォロー。

・99%紫外線カットのサングラスが気になっていたが、商品を受け取り時に20%引きのオンラインクーポン同封していますのアナウンス。写真の赤いクーポンです。
これでリピーター対策もばっちり。

・そして使っているうち度数や見え具合が良くなければ半年間、無料で対応しますとのこと。
確かユニクロも数ヶ月着たものでもお取替えしますと言っていたと聞きました(私はこのサービス使ったことありませんが)

若くてフレッシュな店員さんの気持ちのよいサービスでお店に活気がありました。

田中社長の座右の銘は「塞翁が馬」だそうです。

順境の時も逆境の時も糧にして行くことなのだなと自分なりに解釈しました。

JINSの手元用メガネでのPC作業、読書とても快適です。JINSさん、コスパのいいメガネありがとうございます。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー