メンタルヘルス基礎講座第一回参加してきました。

メンタルヘルステキスト
メンタルヘルステキスト

5月19日心斎橋の方にメンタルヘルス基礎コース第一回参加して来ました。
体験の時は9時半に最前列に陣取ったのに第一回ではテキスト見つからず、また手前の本町の駅で勘違いして降りてしまいギリギリでした。
当然、いちばんうしろの席でライブ感が薄くなってしまいました。

でも隣に座った女性が本職のカウンセラーさんなのですがとてもすてきでうっとりしました。
お声もとても知的でした。

第一回はリスニングのおはなしでした。
聞き方の失敗例
芸能レポータータイプ
過保護タイプ
おせっかいなアドバイスタイプ
冷静な学者タイプ
うるさい説教タイプ
ノー天気なごまかしタイプ

選択理論でロールプレイを繰り返しているのでさすがにうっかりというのはありませんが(たぶん)
「コミュニケーションの障害となるお決まりの12の壁」というのを聞いていて「ばかにする」というのがあったりして過去に経験したことで忘れていた事をおもいだしたりしました。コミュニケーションはこころのキャッチボールとあって確かにそうだなと思いました。

1、命令、指示
2、注意、脅迫
3、説教
4、提案
5、講義、講釈
6、非難
7、褒める
8、馬鹿にする
9、分析する
10、激励する、理解、同情する
11、人のテリトリーにずかずか入る
12、ごまかす、注意を促す、注意をほかへそらす、笑いに紛らす

カウンセリングでは「正そう」とする前に相手の抱えている悩みを「わかろう」とすることが大切。
はなそうという気持ちになってもらえるように大切なポイントだと思います。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー