びわの葉のエキスを仕込んでみました。果実酒のシーズンですが家庭常備薬のびわの葉エキスを作って見ました。

琵琶の葉仕込

自然療法、びわの葉エキス

以前より東城百合子さんの「自然療法」を読んで「びわの葉」の効能について興味がありました。
お友達のくるみさんのブログに触発されてびわのはエキスを仕込みました。

びわの葉ってどんな葉?

写真のようにかなり分厚くて固い葉です。

びわの葉が手に入るかどうかですが、運のいいことに近所の川に自生しているのです。
今朝5時前に目が覚めたので園芸用のハサミとビニール袋を持っていきました。曇っているのでちょうどよかったです。
一通り摘むと、焼酎(ホワイトリカー)を買いに24時間スーパーに行き手に入れました。材料は用意できました。

琵琶の葉

 びわの葉エキスの作り方

  • 葉の裏の産毛を取り除きながら汚れを落とす。
  • 洗って乾燥させたびわの葉を35度のリカーに入れる。
  • 3ヶ月ほど冷暗所において琥珀色になったら出来上がり。

適量入れて入浴すると

  • お湯が滑らかになる。
  • 体が温まる。
  • 顔の肌がもっちりする。肌ケアでクリームなどをつけるのが好きでないのでいい感じです。

びわの葉エキスについての効能はこちら

お読みくださりありがとうございました。 2018年9月3日加筆修正しています。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー