肌トラブルにびわの葉エキス。いい仕事をしてくれます。

今年の夏は強烈な暑さでした。

たくさんの汗をかいて皮膚のトラブルの多い時期です。

汗かきの人には辛い季節

娘は汗をかいた分肌ストレスが多いのか、洋服との摩擦も刺激になってかゆみを呼んだり、蕁麻疹に悩まされたりしています。氷で患部を冷やすといくぶんかかゆみが楽になると言っていました。帰宅して夕飯を食べて体温が上がるとよりかゆみが増すとか辛そうでした。

体質改善したい。

こうした症状を克服して体質を改善したいというのがあって本人も色々工夫をしていました。この暑さに対抗するために好きでない梅干しを食べたり、玄米ご飯を食べたりしていました。

取り入れて肌トラブルに効果のあったびわの葉エキス

娘に作って常備してあるびわの葉エキスを使ってみることを提案して見ました。入浴の時に使うのです。
びわの葉エキスの作り方についてはこちらのブログに書いています。

びわの葉エキス即効性がありました。

  • びわの葉エキス入りのお風呂を入ってすぐ、肌が滑らかになった。
  • 日中のかゆみ、食後の体温が上がったときのかゆみがなくなった。
  • 出始めていた汗もが落ち着いた。
  • 山芋をすりおろした時のいつもの手のかゆみがなくなった。

ということで本人は気に入ってびわの葉をまた集めに行っていました。

病院に行かなくてすむ

忙しくてなかなか病院に行くことができない学生にとってこうしたびわの葉エキスを常備しておくことはとても役立つことと思います。汗の季節をなんとか乗り切って欲しいです。特に肌トラブルのない私はお風呂あがりお肌がもっちりします。

お読みいただきありがとうございます。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー