ライフハック、行動を変えるきっかけになった先週のサポートメール。

勝間塾サポートメールでの気づき

先週の勝間塾でのサポートメール先週は「数字に強くなる1週間」でした。ちなみに今週は『「感覚知」を磨く。』でした。
コミュニティで勝間さんから出るお題に答えていく形です。

これは取り入れたい

その中でお金の管理の話で取り入れたい投稿を見かけました。その人は一年ざっくりと200万振り込んで置いてその範囲内であればOKというような管理の仕方をされていました。

一方、私はこれまで給料日にいくら入ってこれをこう仕分けてと月ごとに管理して月ごとにこれだけ残ったと残ったお金を別によけておくということをしていました。

ライフサイクルが変わると

ここ数年の我が家は月ごとに管理する必要がさほどなくなっていることに気がつきました。

子どもの学費と住宅ローンが終わっていることからいわゆるやりくりということはクリアしていて出費の管理メインでいいのだと思いました。

銀行に毎月行く作業をショートカットする。

給料が出た日に毎月家族の家賃を振り込みにいっていました。これも半年や一年分を振り込んでおけばよいのです。

日中ついでに振り込みに行こうと思っていましたがこれにもまだ無駄があると気がつきました。

そう、振り込み手数料無料の銀行から振り込めばよいのです。

本来必要なことのみのことを考える時間ができる。

毎月その用事でしか行かない信用金庫に行く手間がどんと一度で振り込んでおけばストレスなく放置できるのだと気がつきました。その生まれた時間でいろんなことができます。

ちょっとしたライフハックです。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー