今日の朝家事。隙間時間で2品作りました。デトックス野菜スープ、コールスローサラダ

いつも8時半からの時間はウォーキングなのですが午前着のヤマト便の荷物を受け取るために在宅をしていました。キャベツで2品おかずを作りました。

デトックス野菜スープとコールスローです。

手順としてスープを下ごしらえしてホットクックにセット。その出来上がりまでの間にコールスローサラダを作るという順番です。

両方のメニューがキャベツが共通の材料なので最初に2品分のキャベツを切って、効率的にしようということなんです。キャベツのおかずを作ってしまってまた出して違う日にキャベツのおかずをというのが無駄に思えて一気にします。とここまでかいて、キャベツの味噌汁も作っておけばよかったなと思いました。キャベツの味噌汁。今日のような肌寒い朝には,とてもいいです。

デトックス野菜スープは

  • トマト
  • キャベツ
  • 玉ねぎ
  • 人参
  • ウインナー3本
  • コンソメの素 大さじ2
  • オリーブオイルエグレヒオ 適量

材料を切ってホットクックに適当な分量の水を入れ大さじ2のコンソメの素を入れ、エグレヒオを適量まわしかける。ホットクック煮込み混ぜなしで15分セット。

コールスローサラダ

  • キャベツ300グラム 千切りにして塩を少々かけておく。
  • ツナ  オイルをザルでこしておく。
  • カレー粉 こさじ1
  • マヨネーズ 大さじ1

キャベツを太めの千切りにして塩をする。15分後くらいにキャベツを絞る。ボールにマヨネーズ とカレー粉をいれてキャベツを入れ混ぜ合わせる。

そして昨日の糠床はまだキャベツが生々しく発酵していない様子でした。額から出してみたキャベツ。

昨日糠床を作ったブログはこちらです。

カレー粉はこちらです。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー