傾聴ボランティアでの学び、子どもたちの様子を楽しむこと、明るい声かけをすること。

先週の水曜日傾聴ボランティアで市の育児支援事業のサポーターとして行ってきました。

今回学んだことは、

  • 子どもたちの様子を楽しむ。
  • 明るい楽しい声かけをする。

と言うことです。

年度最初の方だからか、月齢別の集団遊戯はありませんでした。森の広場と呼ばれるコーナーでの親子での遊びの場で1時間半ほどご一緒させていただきました。

今日ご一緒したポランティアのNさんは大先輩の人でとても笑顔の絶えない人でした。子どもさんにも上手に話しかけて一緒に遊んだりしています。

どちらかと言えば話しかけるのが得意でない私でしたがその人の様子を見ていて子どもたちの遊んでいる様子を楽しめばいいんだと感じました。

自宅では学ぶことができないこと。人のことを真似ること。

それにしても手作りのおもちゃをみな綺麗におかたずけします。「すごいですね」というとお母様方「それはここだからよ」と教えてくれました。

お母さんがたが話してくれたのには

ここにくれば褒めてもらえるからということでした。大好きなお母さんが一緒にいてくれるし、ポランティアの人も見てくれているし他のお友達もやっているしといろんな刺激があってあっと言う間にかたずけてしまうようなのです。

家庭では、お母さんと一緒に片付けるかもしれない子もさっさと済ませて次のおもちゃに向かう様子は頼もしいです。

このようにして子どもの社会性って発達していくのかなと感じました。

私も「習うより慣れろ」なのかご一緒したボランティアのNさんの明るさに楽しく話すコツを教えてもらいました。とてもいい時間でした。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー