Iメッセ-ジ、YOUメッセ-ジについて復習しました。

iメッセ-ジs

24日月曜日のメンタルヘルス後期コ-ス「人との対立をスマ-トに対処するテクニック」をまなんできました。

メンタルヘルス講座は一通り学んだあと一講座1000円(回数券を使えそのときは800円)で再受講できます。

そのなかで自分の理解が浅いところ忘れているところを復習してみます。

Iメッセ-ジとは

好かれる人の伝え方・叱り方表現テクニックとしてIメッセ-ジというものがあります。

Iメッセ-ジのIは自分を主語にして話すということなのです。

Iメッセ-ジ(自己開示)の方法は
1、事実を述べる
2、影響
3、感情を述べる

たとえば本を読んでいる周りで騒がしくするこどもがいたとして
1、おかあさん、あなたが騒がしいのが気になっているんだけど。
2、仕事に必要な本なので、明日までに読まないといけないの。
3、大事な場所を読み落としそうでおかあさん心配なの。
これがIメッセ-ジです。

という風に話せば理解して子どもも聞き入れやすい気持ちになるということです。

騒がしくていらだって「**ちゃん、うるさいからあっちへいっておいて」といわれると「おかあさんがいけばいいじゃん」ということになってますます本に集中できなくなります。
同じようにこどもが騒がしくしてもあとの方の言い方は「あなた」が主語ということで「youメッセ-ジ」と呼ばれます。

イライラの根底には

そもそも人間はなんでいらいらするのでしょうか?
それは期待を持っている相手が思うとうりの行動なり反応をしないことに腹を立てているのです。

Iメッセ-ジの必要性

しかし、相手は期待をしている反応や期待をわかりません。それを事実をのべることによって批判がましくなく伝えこういうふうに困るからこうしてほしい素直な自己開示をすることで相手にいい形で気持ちを伝えることができるとまなびました。

次回は

Iメッセ-ジは3つあることを次回ご紹介したいと思います。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー