「樺沢紫苑の樺チャンネル」今朝聞いてアウトプット。

精神科医樺沢紫苑さんの動画が好きです。

樺沢紫苑さんの動画を見てのこれはブックマークと思い、感想を書こうとしてそのうちに忘れてしまうということがありました。今回忘れてはならないと視聴してすぐブログに書いています。樺沢さんの動画は悩み事に対する質問者への答えを動画で3分、4分で答えるというもので家事をしながらみることが多いです。

人の目を気にしないようにするにはどうすればいいかの問いに対する答え

メルマガでお知らせしてないにも関わらず再生回数が多かったとのこと。昨日の時点で8225回再生されているらしいです。自分らしく生きるにはという質問に対する樺沢紫苑さんの答えです。

「人の目を気にしないようにするにはどうすればいいか?」の質問は42歳女性からでした。

私はどうなのか?

圧倒的に日本人に多い特徴らしいです。誰々もするから私もするという同調圧力が働くという場面には誰しも遭遇したことがあると思います。

答えを人に求めがち。

私も悩み事があるとつい人に相談してしまうというくせがあるのだけれど信頼する人に「一生懸命考えて自分なりの答えを用意してこれでどう思うか相手に確認するくらいがいいのではないか」ということを指摘してもらったことがあります。人生経験のある人やプロに頼ることが多いです。

樺沢さんは相手の言葉を真に受けてそのとうりして相手はそのことに対して「10000%責任をとってはくれません」と言ってました。どういう風に行動しても批判されて不幸になると話されていました。

なぜ人の意見を聞きたくなるのか

  • 自分に自信がないから他の人の意見を聞きたいと思う。
  • 人に悪く思われたくない。

相手に流されないで自分なりの考えを持つにはどうすればいいのかということに話ですが

  • 自分のやりたいことを明確にする。
  • 自分なりの意思、どのように生きたいかを考える。

著書に書いてあるの答え

そうなるにはどうすればいいのかを「著書のアウトプット大全」に書きましたと回答していました。日記で自己観察能力を高めて文章にする

  • どのようなことをしている時が楽しいか。
  • 何をしている時がしんどいかなど

文章にして明確にして行くことで自分なりの意見を持つことができる。とのアドバイスでした。

こうしてブログに書き起こすことで忘れてしまわないように残しておきたいと思いました。
お読みくださりありがとうございました。

追記

質問に関する答えを動画と著書の両方で発信して行くという一貫性がさすがだと感じました。勝間和代さんのサポートメールと月例会、人生戦略も述べていることの流れが繋がって一貫しているところが信頼できると感じます。

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)
樺沢紫苑
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 3

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー