親に叱られる夢は、親に構ってもらいたいという気持ちが潜んでいると知りました。

今週の火曜日これから大学受験に付き添うのにバタバタしていました。もう一人の娘が起きてきて、「ああ疲れた」「ああ、怖かった」というので聞いて見ました。なんでも夢の中で母親である私が娘をとても叱り付けていてヒステリックに怒るのだそうです。

身に覚えのないことだけどなあと言いながらそれぞれ受験会場や学校に行きました。

受験の終わるのを待っている間に夢のことを調べて見ました。いろいろ書いていましたが共通しているのは寂しい気持ちとありました。

親に怒られるというのは親に構ってもらいたいという気持ちの表れなのだそうです。

本人に伝えるとおどけていましたが否定をしないところを見ると当たっているのかもしれません。もう立派な成人なのですが。

もしも、子どもさんがそうした夢を見たのなら気に留めておく方がいいかもしれません。

先日見た夢のこともブログにしています。

夢は自分からのメッセージと言います。また夢を見たらブログに書いていこうと思います。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー