京都でのお昼ご飯。数ある選択肢の中で私が食べたのはこちらです。お昼のコンビニの風景面白かったです。

昨日京都に向かったのはこちらに書きました。

お昼に食べたいものの基準は

  • 野菜がたくさん取れるもの。
  • 温かいもの。
  • 自分がふだん作らないもの。

でした。はなまるうどうも見えたのですが野菜不足になります。それこそ京都は食い倒れの大阪をしのぐくらいお店がたくさんあって選択肢があります。何にしようかな。

結局イートインのできるセブンイレブンで野菜の多い「1/2日分の野菜!特製中華丼」にしました。

京都の中心のお昼のコンビニの様子も珍しい。

コンビニでお弁当を買うというのがほぼないので店員さんが4台の電子レンジをフル稼働させてお客さんのお弁当を温めているのが珍しかったです。

店員さんレジで接客しながら、温めながらの同時進行の様子初めて見ました。お客さんも下がって出来上がるのをそっと待っている。

知らない世界でしたというのも大げさかな?

あんのか買かかった中華の具材が上のトレイに乗って下のトレイにライスがあるのも衝撃でした。

確かにたくさんの飲食店があって選択肢の中から選んでお昼を食べることができたこと、お野菜をたくさんとれる中華丼にできたこと満足のいく選択で食生活をコントロールできました。お読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー