夏の健康管理・・皮膚のこと。

夏祭
夏祭

今年の夏は毎日あついです。
地元の風物詩、地元小学生の絵をライトアップして夏祭を幻想的に演出していて、家に小学生の子がいなくなってからも見るのもいいものですね。
少子化とはあまり縁のない地元小学校です。

子どもが小さかったころ、湿疹、とびひ、じんましん、水イボ、あせもなどで皮膚科によくかよったものです。

あまり皮膚トラブルのなかった私ですが、汗による塩害なのか皮膚がかさかさになりたいしたことないものの放置するのも心配で皮膚科にいきます。

確かに早く効きますがお薬もほとんど余るものの風邪の予備薬のようには使えず期限が切れたら捨てるの繰り返しです。

なんとか有効活用する方法はないものでしょうか?

もしくはおばあちゃんの知恵的な民間療法ないものかと思います。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー