ユニクロの進化。オンラインサロンとリアル店舗のいいとこ取り。

秋晴れの日に冬支度

オトトイ冬支度をしていてくたびれた服は処分しました。冬物のセーターを新調しようと久しぶりにユニクロに行きました。

こんなサービスが始まっていました

久しぶりにいったらこんなお知らせがありました。

これまでは買い物に行っても欠品している場合このようなことがありました

よくこれまで買いに行って欲しいサイズが切れていてということがありました。そうしたとき店員さんが近くの店舗で最高探してくれました。そしてその足でその店舗に自分で探しに行くのです。必ずしもタイムラグがあり最新の情報ではないのでお店にあるかどうかわからないという店員さんのひとことを聞いて自分で行くのです。

これからなくてはならないサービス

「すごく便利になりました」と書かれている通り反対になんでこれまでなかったともくらい必要なサービスと感じます。コンビニ受け取りにするか自宅で受け取りにするのか選ぶというのも時代の要請ですね。

オンラインストアとリアル店舗のいいとこどり

オンラインストアで注文したもの店舗で現金払い、オンラインで購入したものを近くの店舗で返品できる。オンラインストアとリアル店舗の境目がなくてすごいなと思います。通販で買ったものの返品が面倒、それをリアル店舗で返品できる。返品の場合送料をお客様負担を嫌がる消費者のオンラインへの欠点をカバーしています。

またリアル店舗に行く時間がない。人ごみが嫌などリアル店舗の欠点をオンラインストアを気兼ねなく使えるようにすることでカバーしているすごいなと思いました。

在庫管理が大変そう

オンラインサロンとリアル店舗を商品が行き来することで、在庫管理が煩雑だろうなと思いますが消費者の立場からはありがたいです。

試験的にオンラインストアの送料が無料だそうです

店員さんから聞いた話では悲観限定でオンラインストアの注文送料無料(11月2日まで)でした。

進化するユニクロ

久しぶりに行ってみて楽しかった。このお知らせのロゴの字もとても合っていますね。やはりユニクロ頼りになります。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー