稲森和夫さん講演会行ってきました。

稲森和夫講演会

日経新聞の広告で見つけた稲森和夫さんの講演会「なぜ経営に利他の心が必要なのか」参加して来ました。
今年の4月に出来上がったばかりという大阪いばらきキャンパスとても立派でした。
落ち着いた内装に駅からの道でうだるような暑さも吹き飛びました。
グランドホールという会場でしたが音楽ホールのような贅沢さで、トイレのブースの多さ、美しさも感動ものでした。

稲森さんのお話を聞くための心の準備も万端、来賓席の真後ろといういい場所もキープして臨みました。

少し遅れて登壇されましたが、とてもすてきでした。約1時間話してくださったのですが、経営者として従業員を幸せにすることの重責に起業したことを後悔したこと。
物事の判断をする指針をこどもの頃に学んだ「やってよいこと、悪いこと」に置いたこと、従業員を大事にすることは株主さんをないがしろにするものではないこと、第2電電の事業に参加するときには「日本の通信費を安くするための決断だけれど、この判断に、私心はないのだろうか?」と半年決断にかかったこと、JALの再建のときのエピソード。
いろんな本や新聞などで知っていましたがご本人から直接お聞きするのは特別でした。

とても、謙虚な語り口だけれどいろんな批判や厳しい競争にさらされてきてもなお「利他の心」の必要性を一貫してお話してくれました。

立命館大学に2015年6月1日「稲森経営哲学研究センター」が開設され稲森さんの経営哲学を学術的に研究して教育プログラムを作り多方面に発信していくとのことです。

とても充実した時間でした。
稲森さんポスター

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー