目の疲れにこんな本はいかがですか?私は乱視が良くなったように思います。

ふだん酷使している目について

スマホにPC、読書と近くをみる作業ばかりさせている目をやすめていますか?ブルーライトカットのシートを貼ったパソコンやスマホ、ブルーライトカットのレンズ、ブルーベリーをヨーグルトにいれてたべたりいろいろ気はつかっています。

目そのものへのアプローチはしてなかった

しかし疲れて視力は下がる一方です。「視力回復は簡単」というフレーズの本を買ってはみても文字がぎっしりしかも文庫本とかで開く事もしないで処分していっていました。
手っ取り早くわかりやすい隙間時間にできるものがなかったのです。

かかりつけの整骨院で見かけた本

「一日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真」眼科専門医林田康隆著
この本は美しい写真で簡単に開いて簡単にトレーニングできます。早速同じものを取り寄せました。アマゾンでも人気のようでしばらく待ちました。
アマゾンの購入履歴を見てみると6月2日に購入しています。その日から毎日1回か2回開いて目のトレーニングをしています。

私の感じた効果

乱視がすごく良くなったように思います.
向かいのマンションの避雷針が裸眼では左右に動いて見えていました。今日何気なく裸眼で向かいのマンションの避雷針を見ました。動くことがなくきちんと見えました。目もアプローチ次第で改善されるのだとわかり嬉しかったです。

これからも目にいいことみつけたいです。お読みくださりありがとうございました。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー