ジェルボール洗剤の楽ちんさ。かおりもとてもすてきです。作業時間の短縮がうれしいです。

これまでどうりは時間がもったいない?

これまでせんたくといえば、洗濯機が洗濯物のおもさを自動計量して水の量をおしえてくれてそれにあわせて洗剤を投入して、柔軟剤をいれるというステップで洗い終わると干すという流れでした。
別に疑いもしないもうありふれすぎてなんの疑問も感じないでやってきていた作業です。そう作業です。

こんなに感激しているのだと意外でした

しかし勝間和代さんの本「超ロジカル家事」ではあたりまえすぎる洗濯にもメスが入っていました。ジェルボール洗剤と出会ってよくぞ発売してくれましたと大感激で紹介されていました。こぼれる心配がないのでふたをむしりとっているとありました。
そこまでなのかなあと半信半疑。わたしはそのジェルボールの存在すら知りませんでした。さっそくトライしてみました。オブラートのしっかり版のような洗濯中にとけるであろう半透明の袋にはいっています。
一粒でほぼ一般的な洗濯量をカバーしています。洗濯水量35Lから35L、洗濯物量2.0Kから6.0K。少量の洗濯物には不向きのようです。

大切なのは考えたり投資できる時間を生んでくれること。

ひとつひとつの作業は大したことがなくてもあわてているとき、子育てでたいへんな時には洗剤量を測って柔軟剤をいれてというのがカットされると精神的にも楽だと思います。なにより本来考える必要のあることに時間をかけることができます。

当たり前の日常の作業にも注意を向けます。

時間を生んでくれるだけでなく

すずしくて風が強かった今日シーツ、ソファーカバーたくさんのものをこのジェルボールであらいました。うっとりするかおりです。

お読みくださりありがとうございます。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー