びわの葉エキスでお肌ケア。自然の恵みで乾燥した肌をいたわる。

おはようございます。

勝間和代さん曰くのものぐさコストと呼ばれるものがあります。私は物事をこまめに取り組まないで先送りし、結果将来にわたって得られたであろう利益を失い、コストが発生するそのコストだと解釈しています。

今月20日の勝間塾月例会で「ものぐさコストを撲滅しよう」と思いました。
なんのためにかそうするのかは自分の「短期、中期、長期」の目標に近づくためです。

まるで「草むしり」を一気にやるのでなく雑草を一気に抜くのでなく見つけた都度抜くイメージで学びました。
倦まず弛まずといったところでしょうか。

前置きが長くなりました。
先送りにしていること早速昨日も見つけました。

一年間の投稿が流れてきた

最近肌が乾燥しているなと思っていました。ニベアなどの保湿剤を体につけるのはあまり好みません。かさつくなぁと思っていました。
昨日1年前のFacebookの記事が流れてきてビワの葉エキスの肌への効用について盛り上がっていました。これをきっかけにビワの葉エキスを仕込んでいました。

焼酎にビワの葉をしたしたものが今も残っていました。びわの葉エキスを入れたお風呂に入るとお湯がとても柔らかくなりました。
去年のブログの通り、肌もしっとりなめらかで保湿剤をつけた不自然さがありません。

かさつく肌を先送りせずちょっと続けてみようと思いました。今これを書いている時もすべすべしています。

お読みくださりありがとうございました。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー