携帯電話の2年縛り契約更新についてその後。ドコモのガラケー、ラインモバイルとも無事に終了することができほっとしています。

携帯のプラン変更の顛末ですがこのあいだのブログの続きを書きます。

こんなプランにしました

ドコモのガラケーは機種変更でなく結局新規にしました。

このことによって本体内が1万円超を安くなりました。電話番号が変わるのが少し不安でしたが特に問題ありません。
かけ放題ライトプランでなく月額約2,000円のかけ放題プランを紹介してもらいました。

月々の支払いは約2600円安くなりました

ドコモのガラケーは本体代の分割金と月額使用料二千円とでこちらは約3000円となります。
結果LINE MOBILEのコミュニケーションフリープラン(主要SNSを除いて3ギガ使用することができる)契約が約2,200円
ドコモと合わせて約5,200円位になるはずです。

これまでのドコモのかけ放題プランの安心をそのままにしてこれまでの使えるギガ数が1ギガ増えしかも月額使用料がお安くなりました。
以前7800くらいの月額ですからかなりお得です。

ガラケーとiPhoneの二台持ち

IPhone 6+がラインモバイルの専用端末、ドコモはシャープのアクオスのガラケーと二台持ちとなりました。二台持ちは面倒かなと思ったのですがそんなに気にはなりませんでした。
ガラケーの操作は少し手間取りましたが、この20日月曜日から今日で4四日目すっかり慣れました。

今回プラン変更する上で必要だったこと

スピーカーホンが使えること。
ドコモで家族間通話が無料で行えること(ただし相手はガラケー)
月々の料金を安くすること。
以上を全部を叶えることができました。

今回手間取ったこと。

20日の午後にラインのsimカードをiPhoneの本体に入れるとき、simカードを挿入する専用ピンなかったため、ゼムクリップで代用しました。加減がわからなかったので、simカード入れのふたが少し曲がってしまったことです。

カードを入れているのにもかかわらず、カードが挿入されていないと何度もメッセージが出てました。simカードの挿入トレー自体を取り寄せないといけないのかと焦りました。

自宅にいた娘がベンチで慎重にまっすぐ直してくれ、ようやくsimカードを認識してくれました。

安心だったこと、よかったこと

格安simの携帯不安でしたが回線がドコモということ、勝間塾でのお知り合いのわとそんさんが一足先に使っていらっしゃってお話を聞けたことが大きかったです。

二台持ち大きいですが、主要SNS以外で3ギガ使えるということで3ギガを何にに使おうかと楽しみです。

今回変更の事務手続き簡潔に終わるように、ドコモショップは窓口に行く前にどこもインフォメーションでプランもよく相談しました。

祝日の20日の手続きだったので10時開店の25分前に並んだことによって待ち時間なく朝一番に対応してもらいました。手続き自体かなり時間がかかるのでここは正解でした。

以前と変わっていた事

docomo契約の内容を書面で渡すことをやめていたということです。盗難にあって個人情報が利用される被害があったそうです。2年ぶりなのでその間に変わったものと思われます。

お読みくださりありがとうございました。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー