引き継ぎLINE MOBILEのお話、自分の分もLINE MOBILEを契約します。4年ぶりにガラケーも持ちます。

確定申告も終わりほっと一息

ようやく確定申告の終わり、自分の身の回りのことを点検する時間ができました。今週金曜日17日、家族の携帯に引き続いて自分のケータイのプランの見直しました。

携帯のこれまでのプラン

この2年間かけ放題プランで毎月7,500円から8,000位の間で支払ってきました。
キャリアはDoCoMoです。

見直すのに必要な条件は

ドコモの家族間通話無料の特典を残すこと。(高齢になった義両親がガラケーなら操作ができるから)でした。LINEなど無料通話の手段はあるのですがスマホはハードルが高いのです。

まずは相談

今年の2月3月が2年縛りが解消される更新月なのでなんとかこの条件をクリアしながら、毎月の支払いを軽いものにしたいと
DoCoMo Informationに相談しました。

このプランにします

その結果、家族間通話だけを残す、かけ放題ライト(月額1,200円)というプランにいきつきました。ドコモのメールアドレスは使えません。ガラケーでのプランで5分間のみの通話は無料、家族間は24時間無制限で無料という内容です。

4年ぶりのガラケー

ガラケーはシャープとパナソニックと富士通のものがあり富士通のらくらくフォンのみ本体価格がシャープパナソニックより少し高かったです。

ガラケーにするのに迷ったのは、スピーカーホンが使えるかどうかということでした。スピーカーホン私にとってはなくてはならない機能です。

いずれのメーカーのものもこの点をクリアしているので安心でした。店頭に行って実際に操作を聞こうとフロアの人に尋ねました。

操作に詳しい店員さんがいて助かりました

最初の店舗では、操作がわからないのでメーカーに問い合わせるという回答でした。番号札が10人待ちの結果だったのでもう1店舗の本に行きました。そちらの方フロア担当の方も操作に慣れていて実際に教えてもらえました。
にし
同じドコモショップでも商品知識がしっかりした店員さんがいてくれることで、とても助かりました。

通話はドコモのガラケーで、LINE、Facebook、twitter、instagram、ネット検索等はLINE モバイルで契約することにしました。

お財布にやさしい

二台持ちで荷物が増えるし、どうかなと思うのですが、月の使用料が3,500円ほど安くなります。年間4万2,000円、2年間で8万4,000円の節約になります。iPhone7の本体代が捻出できると期待しています。明日本当はLINEモバイル1本で行ければ楽ちんなのですが、ガラケーで安心する人がいるというのも事実なのでこうしたこともプライスレスなのかなと思います。

LINE モバイルのスムーズな処理

LINEモバイルは18日朝8時にネットで申し込み13時すぎに契約成立のメールが届き17時過ぎに商品発送のお知らせ、よく19日11時過ぎにはsimカードが無事に届きました。自宅にいながらこのスピードは、ありがたいです。

明日、ガラケーの契約が終わり次第、LINEモバイルを設定する予定です。

お読みくださりありがとうございます。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー