音声入力でブログを更新、SNS投稿始めてみました。その流れで放置気味だったevernoteも有効活用することにしました。

先週1週間のサポートメールのお題が「音声入力」でした。勝間塾での知人のつよしさんという方のブログを参考にして私も始めました。

これまでのわたしの音声入力

短い文章を補助的に入力するのみでした。入力が楽でメールやラインでのメッセージ、フェースブックのメッセンジャーなどを音声入力で行ってきました。フリック入力でさえ煩わしいと感じていました。

私の中でしっかりとした投稿、例えば1週間の振り返りのfacebookグループへの報告、勝間塾へのコミュニティーの投稿はこれまで親指シフトと呼ばれる方法で入力していました。親指シフトも打鍵数がローマ字入力に比べ6割くらいで入力できるとは言うものの投稿する意欲へのボトルネックになっていました。

サポートメールをきっかけとして

昨日ブログも初めて音声で投稿しました。多少の変換ミスはあるもののほぼしゃべる速度と同じで入力されて行きます。

ついでにevernoteをみてみると

これまで自分がSNS投稿したものを、ログとして残すためのevernoteのプライム契約をしていましたが、そこまで残す気持ちの余裕がなく放置状態でした。このブログは投稿画面で書いていますが、evernoteに書き込みそれをコピペしての投稿をすればevernoteにも保存ができるわけです。久しぶりにevernoteにログインしてセキュリティーやアカウント情報を確認してついでにパスワードも変更しましたし。

意外なサービス

そのようにメンテナンスをしていると意外なサービスがあることに気がつきました。残しておきたいメールをevernoteの自分専用のアドレスに送るとevernoteに保存されるというのがありました。コピペをしないでも転送するだけで保存ができるわけです。確かevernoteの年会費が4,000円だったと思うのでこれからも有効に活用したいと思います。音声入力することで余裕が生まれて生産性が上がる。このような技術に感謝です。

お読みくださりありがとうございます。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー