苦手な頭に入ってこない勉強をどうするか。音源があったのでこうして見ました。

放送大学で学んでいます。

5科目とっていて一通りテキストの内容を受けて見ました。するとどうしても話が上滑りして頭に入って行かないところがありました。

頭に残っていかない内容をどうする?

具体的に「教育と心理へのいざない」の第3講義です。この科目自体、導入科目なのでそんなに難しくないのです。でも第3講は教育改革を戦後から現在までの期間を3つの期間に分けての解説なのです。

1回目にテキストを見ながら音源教材を聞いた時、聞きなれない言葉のオンパレードでちっとも頭に入ってきませんでした。

前期テストに向けて

七月の終わりから八月の第1週にかけて前期試験があるのでどうしょうと思いながら学習をはじめました。

聞きながら手を動かしてみる。

昨日勝間塾の月例会で2時間の講義の議事録をパソコンでとって見ました。ほぼ会話のスピードについていけました。講座が終わると議事録がそのまま残っているのです。これはいいと今日「教育と心理へのいざない」の議事録をとって見ました。極端に普段使わない単語だ出て着て変換できなくてもあとでテキストでひらうことによって記憶が定着します。

いいかも。

1回目受講した時のように内容が上滑りして頭に引っかからないということがなくなりました。

議事録はevernoteに

議事録はevernoteに書くことによって外出先でスマホなどでも見ることができます。

改善して勉強をしやすいようにしようと思います😊

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー