アサーティブコミュニケーションについてのサポートメール②

今週のサポートメールはアサーティブコミュニケーションです。これを知っているだけでも、どんなにか自分にとってプラスになるのだろうと感じます。よりじぶんのものにするために今日もまとめてみようと思います。

昨日の投稿はこちらです。

アサーティブコミュニケーションについてのサポートメール。① – 大きな一歩 (hi6e3.com)

    アサーティブコミュニケーションの柱は

  • 誠実
  • 対等
  • 率直
  • 自己責任
    ということを述べましたが、誠実で対等で率直で自己責任で相手に伝えていいというものでなく、

相手の話や言い分を遮らないで丁寧に理解したうえで、自分の状況を話してすこしでもwin-winにもっていく。

7つの習慣の5つ目の理解してから理解されるを実践すること。相手が言っていることを理解を超えていてもどういう背景でその発言が出ているのかということをわかろうとするだけでも関係が大きく変わる。アサーティブコミュニケーションは自分が誠実で対等で率直に自己責任で思いを伝えればいいというものでなく相手を気遣う気持ちがあってのコミュニケーションです。

おなじみの「7つの習慣」です。

この記事を書いた人

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー