「アウトプット大全」を読んでかえた行動。 朝のTO DOを決めてから1日を始めました。

本を読んで行動を変える

今日「アウトプット大全」を読んでいて取り入れたことを書きます。

樺沢紫苑さんは朝の集中力がある時間(ゴールデンタイム)にその日のTO DOを書いておくのがいいとありました。

朝のうちにその日のTO DOを決める。

日課の朝のウォーキングの時にiPhoneのメモに書き込みました。

樺沢さんによれば、手が空いたときにさて何をしようと考えるときのロスやだらだらと過ごしてしまう時間が勿体無いということを書かれていました。

確かにリストにしておくと次は何があったかと考えてとても朝から調子がいいです。

たすくまとの違い

  • たすくまは毎日のルーティンや食事管理での利用にしている。
  • TO DOはその日に片づけたい優先事項を盛り込む感じです。
  • TO DOから発生して、必要ならたすくまにもタスクを加えるようにする。

今朝書いたTO DO

  • 履修をチェックする。
  • 心理学概論 復習
  • 読書
  • ブログ
  • 投資信託会社の残高をチェックする。
  • りそな銀行口座チェック。

10時50分時点でここまで達成

  • 心理学概論 復習
  • ブログ
  • りそな銀行口座チェック

3つのタスクが終了しました。

結構いい感じです。

読んでくださりありがとうございます。

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)
樺沢紫苑
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 4

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー