大阪北部地震6月18日午後からは掃除を一旦終えて街へ出ました。

震度6の地震に遭遇しての続きの投稿です。

前の投稿はこちらhttps://hi6e3.com/archives/4930

色んなお店の様子

ドコモショップが休業で市立図書館に予約の本を取りにいったところ安全確認のため休業でした。駅前の商業施設は臨時休業が多くQBハウス、東急ハンズなど休業でドラックストア、コンビニは通常営業していました。

郵便局では

郵便局も混み合う時間帯にも関わらずがら空きでした。郵便局では特定記録郵便を出しました。もしかして遅れるかもいうことでしたが翌日午前には先方に到着していました。

念のために髪のカットを終えておく

阪神大震災での被災の経験から大きな余震が来ていろんなことがもし麻痺したらと思い上の娘とJR側の駅前にいきついでに髪をカットしてもらいました。美容師さん自宅が伊丹市でどうやって帰宅しようかと話してました。

阪神大震災での教訓

阪神大震災の時神戸の東灘区に住んでいた時マンション全壊でガス復旧に1年ほどかかった記憶があります。ついでがあったので2人カットしてもらいました。これで娘就活の終盤に安心して臨めます。

水の買いだめ始まっていました。

往復で2時間近く歩きました。スーパーからは水が消えて行っていました。売り場はいつも通りなので何もなかったかのような錯覚さえして来ます。

思いの外エレベーター早く復旧してくれました。

6時前くらいに帰宅するとメンテナンスを終えたエレベーターが動いていてありがたかったです。何しろ13階の部屋に住んでいるのです。明日は水をどこかで確保しようと思いました。

勤め帰りの帰宅風景・長い一日です。

テレビをつけると新大阪まで復旧した大阪メトロを目指してたくさんの人が歩いて神崎川を渡っている様子が流れていました。新大阪駅ではタクシー待ちに長蛇の列(2000人と聞いたのですが)を繰り返し放送していました。

朝出かけて疲れて帰宅して家の中をみると片付け作業をしなければならない人もいることでしょう。大きな地震があったらしばらくは余震にも注意です。しっかりと休養を取ろうと思います。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー