今日の週末作り置きおかず。野菜メニューにして見ました。シマさんのコールスロー。つくおきのきゅうりピリ辛和え。

class=’aligncenter size-large wp-image-4853′ />

今日から6月。

清々しい晴れの日になりました。週末も良いお天気の予報が出ています。
気温も上がりそうなのでさっぱりとサラダをたくさん作り置きしました。

2冊買った本をもとにおかずの作り置きしました。

今週28日、大和證券に口座開設に行った帰りお料理本2冊買いました。上の写真はシマさんがNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演したことが書かれたポップ。下の写真は買った2冊の本。

「プロフェッショナル仕事の流儀」の番組中、家政婦として行った家庭で「コールスローサラダ」を作っているシーンを見ました。こんなにしっかりとキャベツを塩で揉むのだと印象に残りました。美味しいコールスローサラダを作りたいとシマさんの本をかってきました。

簡単に美味しくできました。
3品作りました。

  • コールスローサラダ(シマさんの本)
  • たたききゅうりの梅肉和え(シマさんの本)
  • きゅうりのピリからラー油和え(つくおき)コールスローサラダの作り方は

材料

  • キャベツ半分
  • コーン、ツナ缶それぞれ水分を切っておく。
  • カレー粉 小さじ1
  • 塩小さじ1
  • レモン汁1/4個ぶん
  • マヨネーズ 大さじ3

手順

  • キャベツを千切りにして塩でもみ、5分ほどおく。
  • キャベツをよく絞りマヨネーズ 、カレー粉をよくなじませる。
  • ツナ、コーンを混ぜる。
  • 出来上がり。カレー粉がとても味を引き立てていました。後のメニューについてはまた次回に書くようにします。

塩で揉むと水分が出て量が減ります。

水分を絞って材料をなじませて行きます。

つくおき 週末まとめて作り置きレシピ (美人時間ブック)
nozomi
光文社
売り上げランキング: 4,479
忙しい人専用 「つくりおき食堂」の超簡単レシピ (扶桑社ムック)
まりえ
扶桑社 (2018-05-17)
売り上げランキング: 111

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー