帰宅ラッシュ時間での人身事故。気をつけることを5つログしておきます。

帰宅ラッシュ時に人身事故にあった今回の教訓

  • 日暮れが早くなっているので明るいうちにしっかり道を確認。
  • パケットをうっかり使い切らない。
  • 人に声をかける。
  • ふだんから自分も親切に道案内をする。
  • 知らないみちは足元の悪いところ、段差を知らない。工事現場などで道が狭くなっていることもある。

帰宅ラッシュ時間での人身事故1時間以上は復旧にかかる見込み

仕事を終わって帰宅しようと駅に向かう。17時過ぎに人身事故で18時半までは動かない。どうしようと思いながら駅員の案内を聞く。どうやらJRの駅まで歩くという選択しかなさそうです。

ちなみに回数券では代替え輸送の対象にならないそうです。地元の商店の人に聞くとJRまで歩いて20分という。20分ならと歩き出しましたが日が暮れると大丈夫かなと心配になりました。周辺の地理がわからないしスマホのパケット容量をうっかり使い切って繋がりにくくなっていたからです。

暗くならないうちに

駅からJR方向へ歩き出しているうち明るいうちにしっかり聞いておこうと(グーグルマップに頼れないので)イヤホンをしようとしている女性に聞いて見ました。その人も隣の駅までの歩こうとしていたところでした。

親切に手前まで一緒にいきましょうと誘ってくれて助かりました。JRの新駅が来春できるということで道路のあちこちで仮囲いや工事現場があってグーグルマップだけでは日が落ちると危険だったと思いました。

お互いの仕事のことや関西のどこが住みやすいかなんていう話をしながら楽しく別れました。

結局50分ほどかかってしまいました。地元の人の20分というのは目安になりませんでしたが。

その後復旧してからもYAHOOの乗り換え案内から遅延情報が何回か届きダイヤが乱れているようでした。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー