夏休みとお盆で家事は繁忙期です。こういう時こそ自分時間の確保の勧め。

夏休みとお盆休みとで食事の準備、後片付けに忙しい。一日3時間くらいの家事にしておこうと思うものの、一日仕事や用事で外出したりすると途端に家事がたまり翌日にしわ寄せがきます。

このくらいにしておこうとこころづもりをしておかないとどんどん家事が増えて自分の読書や片付けたい用事を積み残したまま一日が終わってしまいます。自分への投資の時間を確保することを忘れてはいけないと思います。
今日は朝から

  • ポテトサラダ
  • 煮卵
  • 煮豚
  • 食パン
  • もやし炒め
  • 焼き魚
  • 煮込みハンバーグ
  • 家族の弁当作り
  • 掃除
  • 洗濯
  • ヘルシオのクエン酸洗浄
  • 冷蔵庫の片付け
  • 資源ごみ整理
  • とここまでで朝の6時から15時となんと9時間もかかっています。

    食事の量も洗濯の量も家族が休みだと一気に増えます。トイレットペーパーの無くなるのも早いことこの上ないです。

    毎日暑いのでウォーミングの時間を早朝に持ってきたくても家事を優先してしまいうまく時間が確保できません。

    読書もウォーキングも毎日の管理でなく一週間でどれだけできたかという週単位の管理でゆるっと行くのがいいかもしれません。振り返ることではっきりと見えてきます。

    週次振り返りのグループに入れていただいているので振り返りの習慣はできています。

    こうして限られた時間にブログを更新できてよかったです。

    お読みくださりありがとうございました。

    この記事を書いた人

    hiroety

    hiroety

    ブログ運営者のhiroetyと申します。
    2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
    2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
    2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
    2014年MacBook Airを購入
    2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
    同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
    2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
    2017年3月MacBook Proを購入

    税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

    日商簿記2級
    税理士試験財務諸表論合格
    建設業経理士1級
    ビジネス会計検定3級
    FP3級
    選択理論基礎プラクティカム終了
    日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー