トイレが不調になったとき慌てませんか?迅速格安でなおしてもらい、自分にいいねを押しました。

IMG_5627

最近

最近空き家問題が話題となっていて、新築を買うのでなく住宅をリノベーションすることがはやっています。
我がマンションは、デイベロッパーが2年ほど前から30分以内の修理なら専門の業者さんを無料で派遣します。それ以上時間や日数がかかったら実費を負担するという制度ができています。
今あるマンションを手入れよく住んでもらいたいというマンション供給業者さんの思いなのでしょう。

トイレの水がぴたりと止まらない

その制度をつかったことはなかったのですがねトイレの流した後きちんと止まらず、いつまでもちょろちょろという音がするようになりました。もし階下に浸水していったら大変と24時間対応の所定のセンターへ電話しました。
センターから連絡してもらい専門の職人さんを派遣してもらうという流れです。

少し待つと数時間後に修理に来ていただけることになりました。よく知らない業者さんに自分で呼んで手配するのは本当に不安なのでこうしたサービスはありがたいです。

経年劣化してました。

みていただくと2種類部品が経年劣化して放置すると近いうちに水が止まらなくなるということで部品交換をお願いしました。
2種類の部品のうち1種類が在庫切れ。翌週になってしまうということで来週分の工賃と出張費がよけいにかかります。

この30分以内に解決する方法はないですかと聞いたところ、INAXの純正のでなくてよければ、すぐできますとのこと。しかも純正品より格安。
30分以内で直していただき雑談をしていると、玄関の新聞受けの蓋が閉まらなくなっているのを見つけ直してくれました。
もうありがたくて何度もお礼を言いました。
30分でみてもらい部品交換の実費だけですんだだけでなく2年間しまらなかった新聞受けまで直してもらえました。

震災の時も自分たちで直せるのでご近所さんと比べていろんな面でスムーズに暮らせたと話してくれました。

水洗がさっとしまる音を聞くたび、感謝の気持ちを思い出します。

最後までお読みくださりありがとうございます。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー