感動したこと。

花先日、居酒屋さんで友人たちと食事をしたときのこと。
何皿も料理をとって、わけて楽しい時間を過ごしたのですが、其のなかで感動したのがちょっとした心遣いでした。

お料理を取ってもらったとき右手だけでなく左手もそえてくれ、受け取りやすいように少し器をまわしてくれたのです。

他の会話で皆楽しんでいたのでひとりそっと感動を暖めていたのですが、とてもうれしかったし改めてちょっとしたマナーはたいせつだなと感じました。

それは長い夫婦生活でも同じで舅が姑さんにはさみを渡すとき柄の方を姑にまわして渡しているのをみて相手への思いやりが感じられとても清々しい気持ちになったことを思い出しました。

子育てでは自分が見本になっていくことが大事なのかなと思いました。

生活のなかで花が一輪あればゆとりがうまれるようにちょっとした心遣いに癒されました。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー