私の金銭感覚。送料はよく考えて払いたい。消費税アップを前にして買い足したもの。シャープホットクックのつゆ受け。2つ。

ここ数年愛用しているホットクック。2.4の内釜を9000円くらいで買い足したことと、本体に取り外しができる1つ1080円のつゆ受けを2回買い直したことがあります。つゆ受けは取り外しが簡単で清潔に保てる反面プラスチック製で弱いという欠点があります。

一度は食洗機の中で下の熱いヒーターで溶けて1080円と送料324円の負担。2度目は本体にセットする時セットがずれていたのか、蓋をするとバキッと割れてしまいました。このつゆ受けはアマゾンプライムの対象商品でないせいで送料も必要なのです。

滅多にものを壊さない私が短期間に2回のダメにしてその都度1080プラス324円を2回払いました。近くに家電量販店があれば取り寄せますが、ないので、やむを得ずアマゾンで用意しました。

プライムでの送料無料に慣れている身としては、送料を払ってというのはとても管理をしたくなるような割高感を感じます。2度も同じものを買って送料を払ってきたのでこれは消耗品かなと 思い、今回増税前にと2つ注文しました。1080✖️2+324となります。来月から1100と送料330円になる。地道なことだけど同じことをするのでも46円違ってきます。

ちなみにヨドバシではこの部品の取り扱いがありません。ちょっと近くに家電量販店が欲しいところですが、時間短縮でやっばり取り寄せをネットでしてしまうような気もします。少しずつの外出も効率的にしたいなと思いますので。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー