ショッピングカートを注文して届くも組み立てられなくて返品の巻。

普段使いをしているショッピングカートのコマ(キャスター)の送りが悪くなってアマゾンで新しいものを注文しました。一部部品も破損したりしていたのです。

階段などの段差もうまく上がれるようなコマが(キャスター)付いていて期待して到着をまちました。コンパクトなケースで届き自分で組み立てでした。

梱包されているものを確認して作業を開始しました。カート本体にキャスターを取り付けナットで締めるのですがこんな簡単なことができない。スパナも付属してくれてあるのですが、時間をかけてやることに意義を見つかられなくて今回返品を申し出ました。

理由は「自分で組み立てられない」です。アマゾンで返品希望が認められ送料先方負担での返品としてくれました。

返品伝票
こんな風に伝票を入れました。

昭和生まれの私としてはこんな甘くてやさしい社会でいいのかと思ってしまいます。しかし50代女性の消費者が組み立てらないのだという事実が大事でこれからの商品開発につながるのだろうかと感じました。

もし親がいれば自分の手に負えるものなのかどうなのかよく吟味しなかったこと注意されただろうなと思います。

もう少しいまのカートを使って組み立て済みのものを買おうと思います。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー