医療費を減らすことで時間とお金の無駄を減らして健康になる。医療費の還付申告の領収書を整理して気がついたこと。

医療費の明細を作って発見してこと

医療費の大半はコレステロールや体の歪みなどの慢性疾患や生活習慣が原因だった。今年はこれらを改善して行きます。今週年末までの医療費の領収書を支払先別に1年間分まとめました。毎年集計をきちんと取るのだけど中身の数字を意識していなかったです。

その中で気づいたことを書きます。

この支払先別に集計してまとめるということはその作業に時間をかけているだけでなく
医療機関に行って受診してお金を払って帰宅するということで

  • 健康であれば行く必要のないもの
  • 受診する時間がかかっている。
  • 集計する手間。

とこんなに時間とお金がかかっているのです。

時間と手間のかかるコレステロール管理

突発的な怪我で受診したと言うものはなくて昨年から取り組んだ「高コレステロール対策」お薬代金よりも採血をしてコレステロールを調べるのが2000円から2500円です。前日22時までに食事を終えて翌日8時に予約しておいた医院に絶食で向かう。なんやかやで朝の2時間くらいが潰れます。

一週間後に結果を聞きに行きます。とても腕のいい先生なので受信の順番待ち大変です。

時間とともに一番お金を使っているのは

一番お金がかかっているのは整骨院です。これも時間とお金を食っているので今年はちょっと見直したいです。

胃も普段から大切にする

時々ある胃痛もキャベツをせっせと食べようと思います。

時間とお金を節約して健康も確保できる。これってとても大きな効果が期待できます。

今年は医療費削減を真剣に考えて見ます

昨年はコレステロール管理を開始した年でしたが今年はお医者さんから管理をしていただく必要がなくなるくらいにしたいと思います。

医療費もちょっと数値目標を決めて医療費削減目指して見ます。

まずはこの寒さインフルエンザが流行っていますが気をつけましょう。

キャベツの効能はこちら

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー