VoiceOver を設定してiPhone X から締め出されました。ログインできないトラブル。購入して16 日目の設定ミスが原因です。

メール読み上げて聞きたかった

今朝メールの読み上げ機能をiPhone Xに設定しようとググって調べました。

グクって調べると

すると設定→アクセンシビリティ→VoiceOverとありました。そのとうりにしたのですがすぐに画面がスリープモードになりました。

これで作業しながらメールを聞けると思っていました。

顔認証されない

スリープを解除しようと右の電源を入れて上にスワイプしてトップ画面に入れるはず(face ID)で顔パスなのです。いつもの操作では。

ログインパスワードが反応しない

スワイプしたら6桁のパスコードを聞いてきてface IDはなぜか起動しないのです。パスコードを入れても入れた数字を読み上げて読み上げたまま全くログインしないのです。LINEのお知らせが何件あって何分前にあったとかってに読み上げるのです。

パスコードですら入れても読み上げだけで入っていかないのです。

問い合わせへ

9時のAppleCareが開始するのを待ちかねて問い合わせしました。
全てのキーが音声で開設されてお知らせなども全部読み上げられていたのは視覚に障害を持った方へのサービスだったようです。単なるメールの読み上げのみを期待していたのです。

初期化を勧められた

最初問い合わせをした時はitunesaをダウンロードしてバックアップを取り初期化をするというアドバイスでした。

視覚の不自由な方のために簡単に解除出来ない仕組みになってました

itunesをダウンロードして問い合わせをしなおすと先ほどの係りの人と違う人が対応の電話に出られました。6文字のログインパスワードを打ち込まれるように特殊な押し方を3回してなんとかログインパスワードを入れました。

辛抱強いスタッフに感謝

設定のところでVoiceOverを解除できました。特殊な押し方がなかなかできなくて苦労しました。
辛抱強くアッブルケアのスタッフが待ってくれてなんとかもと道理に戻せました。

本来したかったことは次回調べます

肝心のメールの読み上げはまた後日調べることにします。マイネオの問い合わせをしないといけない用事が控えていたからです。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー