選択理論で今日思わず膝を打った!

選択理論は2011年の12月に始めて縁があってであいました。
選択理論はこちらです。
www.choicetheory.jp

リアリティーセラピーというのは選択理論に則ったカウンセリングなのですがそれのロールプレイングをの勉強会に参加してきました。
ロールプレイングとは事例に基づいてのカウンセラーとクライアントとのやり取りを練習することです。

2つの事例についてロールプレイングをしてきて、細かいテクニックはさておき自分自身の今悩んでいることへのヒントが導きだされた瞬間があって興奮しました。

事例の内容は仕事にやりがいはあるがパワハラの上司に悩む40代未婚の女性の話でした。

やりがいがあるので会社はやめたくないという前提があって上司とどうやって折り合っていくかという展開になります。

パワハラの人は力の欲求が強く、コントロールできるものをコントロールして自分の欲求(会社員を続けたい)を満たす訳です。

「上司をころがして得たいものを得る」

パワハラの人はそれこそたくさんいるのですが

まず会社を辞めるのかどうかの選択を問う→やめたくない

ではクライアント自身がかえていけることを問う

最近のパワハラを感じた事例などをきき、具体的に今後どう備えていくのか
気持ちをどう持っていくのか問う

気持ちをそちらへ持っていくための相談などに話が展開することがあるかもしれません。

今回膝を打ったのがともすれば自分の自尊心も打ち砕かれるパワハラに対する自分の立ち位置をことばで表現されたことです。

人間は自分のやっていることに意味を見いだせないと気持ちが続きません。

パワハラに悩まない人というのはかえって少ないのが現状だろうなと思いますが、自分の得たい物がなんなのか問うていくのが悩み解決のヒントになると思います。

参加してよかった。先生お世話になりました。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー