「傾聴さん」と呼ばれる子育て支援のボランティアに初参加してきました。最近の子育てお母さん方頑張ってました。

今日は初めて地元の「のびのび子育てプラザ」の主催する子育て支援のボランティアに参加してきました。駅前の便利な場所に素敵な建物があります。

その名も「子育て青少年拠点夢つながり未来館ゆいぴあ」と言う長い名称です。地下が図書館になっていて、一階が子育て支援事業です。3階にはとても立派な自習スペースがあると聞いています。青少年と名乗っているだけあっていろんな資格試験や勉強をしてる人たちで活気があふれていると聞いています。

傾聴さんとは

私は「のびのび」のところに遊びに来られるお母さんと幼児さんのそばでさりげなくサポートをする「傾聴さん」と呼ばれるボランティアでの参加でした。5回のセミナーを受けて初めて「傾聴さん」に登録できます。

17年ぶりに近くで幼児さんが遊ぶ様子を見ていました。

今日はうさぎ組さんでAグループ1歳4ヶ月から1歳7ヶ月Bグループ1歳8ヶ月から2歳までの子供たちが集まりました。
20数組子どもさんとお母さん方が来られました。入ってきてしばらく遊んでいる様子をだけでももうすでに個性がありおもちゃに目を輝かせる表情は好奇心に溢れていました。自分が子育てをしているときはこうしたことをゆっくり見る余裕がなかったように思います。

これまで子育てでいろんな人に助けてもらいましたが何らかの形でお返しをしたいなとおもっていました。
カウンセラーとしていろんな経験をさせてもらうという意味もあってボランティア登録をしました。

今日気がついたこと

  • ゆいぴあに心のこもった、たくさんの工夫がされたおもちゃがいっぱあること。
  • 困ったことがあったときに相談できるスタッフがいること。(看護師さんがいる日もあるようです)
  • いちにち遊べる場所であること。
  • なんと1日10名限定ですが、保育も行ってくれること。
  • 職員さんたちのお母さんがたや子どもさんへのフォローが素晴らしいこと。
  • お母様方が、工夫した手作りのお弁当をちゃんと持ってきていること。(お昼にはちゃんと食べるスペースもあるのです)

お父さんと子どもさんで参加するクラスもあります

私の子育ての時も本当によくサポートしてもらいましたが、さらに良くなっているなと思いました。平日なので、母親ばかりの参加でしたが父親と子どもで参加できるプログラムもあるみたいです。
第2土曜と第4土曜となっています。月齢分けしているので発達に沿った遊びが用意されているのでしょうね。

第一水曜日にボランティア参加する予定なので来月はゴールデンウィークで参加できないですが6月の参加が楽しみです。

お読みくださりありがとうございました。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー