エプソンのインクカートリッジの減り方を見て考えたこと。黒の本数の多いセットがあればいいなと思いました。

我が家のプリンター

我が家のプリンターは2011年製のエプソンEP-804ARです。Wi-Fiで印刷できるので便利に使っています。ワインカラーもなんともシックです。

写真の印刷はとっくに壊れていて書類のコピーや文書の印刷に使っています。先日メーカーからこの804ARのサポート打ち切りますの連絡がありました。一回あとつぎのブラザーのものを大学生協で買ったのですがエブソンの方が使い勝手がよくてついそちらを使ってしまいます。

メルカリに純正のインクカートリッジ売っていないか

最近メルカリで販売をして売掛金があるので残量の少なくなっているインクカートリッジ(黒)を検索して見ました。純正ではEPSONの50シリーズのインクです。

売れ残っているのはライトピンクとライトブルー

出品は多数あるものの黒は少なく圧倒的にライトピンクとライトブルーが売りに出ているのです。黒は全部SOLDの文字が出ています。
全色セットで箱買いしたときのものが残っていて家にあるインクカートリッジもライトピンクとライトブルー。しかも2個ずつあります。

写真が少ない家庭ではこの色が余るのだと思います。メルカリでもラクマでも状況は同じでした。

セット売りを使用頻度の高い黒を多くしてライトピンク、ライトブルーのないセットも売って欲しい。

黒、イエロー、シアン、マゼンダ、ライトブルー、ライトピンクのセットになっていますが用途別に黒2個でライト系の色がないセットでの販売もあればいいのになと思いました。写真をあまり印刷しないで文書が多い人用のセットとして販売してくれるといいのになと思いました。

家に使わないインクカートリッジ、4本なんと4400円分になります。

このインクカートリッジ単価1100円するのです。つまり4本あるということは4400円のものが無駄に家にあるということです。このプリンターの修理サポートが終了ということで早めにこの使わないインクカートリッジをなんとかした方がいいかもしれません。

黒と交換してくれたら助かるんだけど。お読みくださりありがとうございます。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー