お出汁が良ければお料理がびっくりするくらい美味しい!昆布だしを仕込んで大正解でした。

昨日はお伊勢参りだったのですが行く前に円筒形のタッバーに昆布を入れ水を入れたものを冷蔵庫に入れておきました。

お節がなくても

今年は家族がお正月旅行に行っていて不在なのでおせちを作りませんでした。

朝起きてどうしようと思ったのですがこの昆布だしで吸い物を作りお餅を入れて雑煮にしました。
白ネギとワカメとエノキを入れ白だしで味付けしました。

子どもが最後のお出汁まで飲み干してくれました。

夜も昆布だしが活躍

夜は写真のようにオードブルのテリーヌと栗きんとん、赤飯、ぶり大根、ししゃも(田作りが苦くて苦手なので)蓋つきのものは茶碗蒸しです。

赤飯はいつもの定番です。

美味しい昆布だしでホットクックで茶碗蒸しにトライ

    茶碗蒸しの中の具材

  • 干し椎茸
  • ちくわ
  • とり胸肉
    銀杏はあまり好きでないので入れてません。

ホットクックの自動コース蒸し料理で25分で出来上がりました。
出来上がりあつくてミトンで取り出そうとしてもミトンがかさばりました。

取り出しは軍手で

軍手の新品があって軍手で取り出しました。

美味しくて4人分の茶碗蒸しを子どもが3人分食べてくれました。

お出汁で決まる

お料理はやっぱりお出汁が命です。干ししいたけの旨味と昆布のお出汁と鶏肉の脂の美味しさが合わさって少しすがたった茶碗蒸しでしたが喜んでくれて大満足でした。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー