口に入れるものを選ぶのは大切なこと。

アレンジメントフラワーJPG今週火曜日オフィス歩いているとキャンペ-ン商品なのか、栄養ドリンクを配布していました。
糖質オフ、カロリ-オフをうたっていて何気なく受け取りました。

人口甘味料の不思議な無機的な感じがいやで何年も手にとることはほとんどありませんでした。

配られたものを何気なく飲んでやっぱりだめだなとおもってしばらく小一時間くらいして気分が悪くなりました。

冷や汗が出て血糖値が下がったときのようないやなかんじです。

少しすると治まりましたが、体の反応の正直さに驚き増した。

自分が口にするものを自分で選べる幸せに感謝しつつこうしたことを周りにもつたえていけたらいいなと感じました。

この記事を書いた人

hiroety

hiroety

ブログ運営者のhiroetyと申します。
2015年4月にこのブログを開始開始しました。2017年5月3日をもって300記事を書くことができました。
2007年勝間和代さんの年収10倍アップ勉強法を読んで自分専用のパソコンを持つことを意識する。
2011年初めて自分専用のパソコンを購入。同じ年にアメブロを開始。
2014年MacBook Airを購入
2015年ものくろさんに出会いWordPressを開始。
同じ頃、日本メンタルヘルス協会にて心理学の勉強を開始。
2016年12月日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー資格を取得。
2017年3月MacBook Proを購入

税理士事務所パート勤務、ブログを書いていく中で自分自身の大切にしたいことが食を通じての心身ともに健康であることに気がつきました。

日商簿記2級
税理士試験財務諸表論合格
建設業経理士1級
ビジネス会計検定3級
FP3級
選択理論基礎プラクティカム終了
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー